Top

おいしく たのしく すこやかに     + + +     パン記録とナチュラルライフ
by lily
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
|| ポッポのパン ||ドイツパンの店タンネ ||
f0226063_734224.jpg


また、パン屋レポートです。
そろそろ「焼けよ~」って聞こえてきそう・・・ぱんブログ失格です、ごめんなさい。笑

今回は全粒粉100%のパン屋です。

注文した商品は
@全粒粉100%のパン5種類セット(送料込)¥3100

見た目は想像していたのより上品で柔らかな印象でした。
(もっと岩みたいなゴツゴツしたイメージだったので。)

f0226063_7342065.jpg


全粒粉パン
全粒粉くるみひまわり
全粒粉くるみぶどう


全粒粉100%で自家製酵母(レーズン)とホシノを使い分けてらっしゃる。

生地のベースはおそらく、全粒粉パンで統一されているんじゃないかと思います。
全粒粉100%にしてはとても食べやすいと思いました。
ただ、やっぱりこういうパンに慣れていない方には何か工夫をしないと
食べづらいのかもしれません。

勿論、私は大好きですが!

でも、ライ麦パンよりは酸味もないのでずっと食べやすいと思います。
酸味のある重たいパンは日本ではまだまだ受け入れが狭い気がしますね・・・

全粒粉くるみぶどうが一番クセを少なく感じて食べやすいです。
初めての方は、こちらから試してみては?




f0226063_7342646.jpg


実は、今回の目当てはこちらの全粒粉シュレトレンでした。

バターたっぷりのシュトレンも美味しいけど、私にはやっぱり重すぎるのです。

こちらの全粒粉シュトレンは、上記の全粒粉くるみぶどうに近い気がします。
つまり、シュトレンというよりはパンのような食感ですね。
噛みごたえがあり、ギュっと味が引き締まっている感じ。

これはこれで美味しいですが、シュトレンとして食べるとちょっと物足りないです。


全粒粉ベーグルは、会社で頂きました。
たいへん人気があるようで、ベーグル特有のむっちり感が全粒粉100%という壁の中で
上手く生かされているのでは、と思います。

わりと小ぶりなサイズですが、1個食べるとお腹も満足です。


|| ポッポのパン ||



f0226063_7344361.jpg


去年はシュトレン狩りにはまっていたので、たくさんのお店のシュトレンを頂きました。

こちらは、先輩から頂いたドイツパンの店タンネのシュトレン。

ですが、あまり印象に残っていないところから、特別個性が無かったように思えます。
オーソドックスなシュトレンでした。

|| ドイツパンの店タンネ ||



===

今日で25歳になりました。

今の自分があるのは、周りの人がいたからです。
そのうちの1人でも欠けていたら、私は今の私ではないと思うと
不思議な気持ちになり、また、感謝の気持ちでいっぱいです。

このブログを読んで下さるということも、私と一つの交わりを持っている、ということだと思います。
あなたがいてこその私です。
本当にありがとうございます。



与えられたすべてのものの恵みに感謝しつつ
今日も「生かされて」生きる心を持つことができますように。






↑参加しています^^
[PR]
by glasslily | 2012-01-08 08:02 | ぐるめ
<< || わざわざ || Progresses >>


カテゴリ
タグ
検索
+ shalom +
ご訪問ありがとうございます

リンクフリーです
メッセージ&コメント大歓迎です

+ my Recipe +


メッセージはこちらから
+ mail +


その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧