Top

おいしく たのしく すこやかに     + + +     パン記録とナチュラルライフ
by lily
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
タグ:ぱんの友 ( 7 ) タグの人気記事
キウイじゃむ
今日は1日お休みをいただいた。
年に一度の誕生日休暇というもので、誕生日の月に1日だけ休みをもらえる。

もうとっくに誕生日気分とはサヨナラしてしまったものの
やっぱりこういう休みは嬉しい。

休みの日、一番テンションが高いのは午前中。
与えられた自由な時間が宝物のように勿体なく感じてしまい(かなりの貧乏性)
少しでも早くやるべきことを片付けようとして行動がせわしない。笑
学生の時には体験しなかった気持ちだ。


まずは掃除をする。
掃除、私にとって、スタート地点、気持ちのスイッチみたいなもので
落ち着きたいときは、とりあえず掃除をするのがルート。

落ち込みが激しい時ほど、部屋が綺麗だ。
部屋で物足りない時には、家じゅうを掃除してまわるので、母が喜ぶ。
もっと落ち込んでくれって。(冗談です)



f0226063_17355222.jpg


ダンボールいっぱいの庭でとれたキウイに目を付けた。

今日はコイツを片付けよう。

小粒なものだけを剥き剥き・・・60個近く剥いたかな?

f0226063_17361080.jpg


砂糖はかなり控えめ。
甘すぎるジャムは私が食べないから。

先週試しに作っておいたのが、あまりにも好評だったので
今回はその3倍の量で仕込んだ。
ずっとキウイを剥き続けていたら、手がしわしわになった。笑

f0226063_1736486.jpg


庭でとれたキウイは、旨みが凝縮されている。
だからジャムにすると、ラズベリージャムのような甘いジャムになる。

レモン汁の代わりに、徳島産のすだちをたっぷり絞りいれた。

f0226063_1736726.jpg


たくさんできたので、おすそ分けしようかな。




酵母も仕込んだ。

f0226063_17361327.jpg


左:ルヴァン種  右:甘酒酵母

元気な子になれよ~




ブログ一気に更新!


↑参加しています^^
[PR]
by glasslily | 2012-01-12 17:52 | ぱん
自家製ピクルス
f0226063_2229416.jpg


私のお気に入りのショップ、ドレミファームの店主がイチオシしていたピクルスの素。

作り方はとっても簡単。
鍋にピクルスの素を沸騰させ、タッパーなどに野菜を刻み入れ、浸すだけ。
あっという間にできた。

f0226063_22291557.jpg



ピクルス。
一度は自家製で作ってみたかったけど、やっぱりここまで本格的に作るには
スーパーでは売ってないような素材や香辛料が必要なのね。

ちなみにこのピクルスの素は、味が薄くなるまで繰り返し使って楽しめる。
そして、薄くなった素は、ドレッシングなどに使うといいらしい。

最後まで楽しめて、1袋315円はお得、絶対。

f0226063_2229919.jpg



ちょっと大きく切りすぎた。←性格が出る

でもわざとらしいピクルスの味が苦手な私には、とっても上品で洗練された味わいでした。
これは、ぜひともドレッシングになるまで楽しむべし!





ぱん・・・ぱん・・・ぱーん(ΦωΦ)!!!明日は焼きたい。


↑参加しています^^
[PR]
by glasslily | 2012-01-06 22:49 | おきにいり
ドレミファームのジャム
f0226063_2041655.jpg


今年の初め、近所にとっても素敵なお店ができました。

広々としたオシャレな店内に、こだわりの野菜と、ワイン、ピクルス、ジャム・・・・


どれも手作り感がストレートに伝わる温かみのある商品ばかり。

f0226063_21205026.jpg


初めて行ったにもかかわらず、お店の素敵な店長さんとお話していたら
すっかり打ち解けて、何だかお友だちが1人増えたような気持ちになりました。

自分の「とっておき」に誇りを持っている人って輝いてるなぁ。

私もパンに誇りを持てるように・・・・とっておきのパンを焼こう!!修行じゃー!!


ジャムも全部手作り。

手前:レモン  左:トマト  右:ルバーブ

どれも砂糖は控えめ。もちろん余計な添加物は無し。
ルバーブなんて、あまりにも美味しくて、スプーンを片手にスイーツ感覚で平らげてしまった。。


でも一番気に入ったのはトマトのジャム。
ほどよい酸味の中に、自然な甘さがほんのり残る。
パンと相性のいいトマトだから尚更パンに合わないはずがない。

トマトのジャム。ぜひ、オススメします。




奥に見えてるのは、店長さんがあまりにもアツく勧めてきたので購入したピクルスのもと。

野菜を漬けるだけで、本当に美味しいピクルスができるらしい。
楽しみじゃ。



|| ドレミファーム ||


最近9時には眠くなるのよ~


↑参加しています^^
[PR]
by glasslily | 2011-12-27 21:18 | ぐるめ
シュープレーム・ドゥ・トマト byメゾン・イクス
f0226063_7535657.jpg


La Maison d'EX. 【メゾン・イクス】さんには、本当にお世話になってます。
どの商品も舌をうならせるものばかりで、今回が3回目のレポートになります。
本当に光栄です。


今回のモニターさせていただく商品は、予約の取れない最旬 ミシュラン1星レストラン「ア・ニュ」の下野シェフとのコラボで誕生した商品だそうで、ブイヤベース仕立てに、プロヴァンス地方の農家の方が丹精込めて育てらたトマトが使われています。
南フランスの太陽をたっぷり浴びたトマトを使っているので、日本のトマトでは出せないお味です。

そんなの美味しいに決まっている!
これは期待大です。

f0226063_7294722.jpg


やっぱりパン食になりました。笑
予想通り?

ちょうどイベントで頂いたマッシュルームがあったので、オリーブオイルでソテーしたものをサンド。
ベーグルはすだち酵母で焼き上げたものです。

f0226063_730776.jpg


トマトソースをたっぷり塗り、アツアツのマッシュルームソテーを乗せ胡椒をパラリ。

ん~!!
これは・・・・・・・・トマトが凄い。
ひと口で分かりました、今までのトマトソースとは比べ物にならないほどの深い旨みを感じます。

それなのに何て繊細で洗練された仕上がり。極上です。

遠くフランスの温かさを感じられるなんて、何て素晴らしい時代なんでしょう^^

f0226063_7302717.jpg




もうひとつ、オレンジとカカオ豆クランチのコンフィチュール。

f0226063_7304655.jpg


その名前だけで、ゾクゾクするくらいビビっときました。
あまり見かけないオリジナリティー溢れるユニークな組み合わせが想像力を掻き立てられます。

そして、お味も間違いなく美味しい。
爽やかなオレンジの酸味の中にほんのりカカオの風味を感じます。

オレンジ+カカオの相性は抜群ですものね!




朝から贅沢気分を味あわせていただきました。
メゾン・イクスさん、いつも幸せな気持ちをありがとうございます。






☆レストラン ア・ニュのブイヤベース予約受付中☆
メゾン・イクスのファンサイトファンサイト応援中

では、いってきます。


↑参加しています^^
[PR]
by glasslily | 2011-12-02 08:17 | ぐるめ
スモークチキン byチキンナカタ
f0226063_198425.jpg


和歌山県を代表する紀州うめどりを使ったスモークチキンです。

スモークチキンなんて初めて耳にする名称ですが、 
スモークとあるほどなので、じっくり燻して、旨みを閉じ込め、ジューシーに仕上がっています。

同じ燻製のハムが、それほど好きではない私ですが
こちらのスモークチキンは鶏肉(しかも上質なブランド)を使用しているので
あっさりなのにジューシーを実現した商品です。


f0226063_1993580.jpg


どうやって食べようか・・・・・
と考える間もなく、こうやってサンドイッチになってしまうところがパンオタの宿命(ΦωΦ)

私のレシピのスタート地点は、必ずパンです。

今回は、すだち酵母のカンパーニュ(後日アップします)のハード系サンドイッチで。
サッとゆでたインゲンと、特製マクロビごまだれをたっぷりかけて。

ジューシーな具材だからこそ、ふわふわよりガリガリのハード系が合うと思うんです。

f0226063_199185.jpg



う~ん

ボーノ!!!


思ったよりしっかり味が付いているのでワインビネガーなどのあっさりドレッシングも合いそうです^^




次はどんなサンドイッチにしようかな~♪


↑参加しています^^

チキンナカタファンサイト応援中
[PR]
by glasslily | 2011-11-28 19:26 | ぐるめ
かぼちゃ洋梨サラダ+洋梨ケーキ
f0226063_19585470.jpg


何とも質素な晩御飯。笑

私、多分朝昼夜パンでも行ける気がするわ。
日本人に生まれたのマチガエマシタ~

f0226063_200272.jpg


知り合いから洋梨を頂いたので、何作ろうか迷った挙句
かぼちゃサラダに入れてみたら、これがめちゃ美味しかった。

「サラダにりんご」の感覚で入れたんだけど、瑞々しくてすごく甘い。
食感はりんごほどシャキシャキしてないけど、かぼちゃサラダにはこのくらいが丁度いいかも。

何でも恐れずに、やってみるもんだ。

f0226063_2002039.jpg


パンは はちはちさんのパン。
マイウー!



f0226063_2003343.jpg


洋梨の残り半分はパウンドケーキに。

卵を共立てしたバター不使用のしっとりケーキ。
カステラのような、でもシフォンのように軽い。

何より洋梨がとっても甘くてジューシー。


洋梨ってどこかエレガンスで、あまり身近な存在じゃなかったけど
私の素朴な料理にも合う魅力的なフルーツだわ~♪



明日から家族旅行で長野へ~^^


↑参加しています^^
[PR]
by glasslily | 2011-10-07 20:15 | おかし
ムーラン・デュ・カランケのタプナード
f0226063_20372681.jpg


タプナード! ハジメテキイタダヨ~

ごほん。説明しよう。

タプナードとは、フランス南東部プロバンス地方の料理で、黒オリーブ・アンチョビー・オリーブオイル・香草で作ったペースト。にんにく、油漬けのマグロなどを加えてもよく、パンに塗ったり、ゆで卵の黄身と混ぜて白身に入れてオードブルにしたり、グリルした魚料理用のつけ合わせにしたりする。
(デジタル大辞泉の解説より)

ふむふむ。なるほど。


えらいハイレベルなものを手に入れてしまった~!


どうしよどうしよ・・・・・どない料理しよ~ ←小心者


とりあえず、どんな味か味見。

f0226063_2114445.jpg

バジルとガーリックの香りが爽やか~に香ってくる。
アンチョビは使用してないのに、ぐんと来る強い旨み。


む。
ワインが飲みたい。笑 
朝6時か・・・・ワインはちょっと早い早い。

ぐぅぅぅ~(お腹なる音)



f0226063_20374837.jpg


じゃーん。

名付けて、フランス風オープンサンドブランチよ~♪うふふ
↑別名 手抜き風朝ごはんとも言う。笑


f0226063_2038048.jpg


まずタプナードをたっぷり塗ったライ麦トーストに、マヨネーズをかけて。

豆乳入りスクランブルエッグを片側に挟んだら、そのままサンドイッチに。


ちょっと風味の強いタプナードには、乳製品やたんぱく質がよく合いそうです。
私は、卵とマヨネーズをチョイスしましたが、そのままパスタに入れたり
トマトの入ったサッパリドレッシングにも使えそうです。


自宅のごぱんが、フランスのカフェで朝食を頂いている気分を味わえます。
レベルが1ランク上がった感じ~♪




f0226063_20381471.jpg


ワインとかビールとかにと~っても合いそうな味ですが
私は、あえてヘルシーに野菜ジュースと豆乳を合わせた、ソイベジジュースを。

やっぱりサンドイッチにはこれだわ~♪


パン好きの私にはたまらないアイテムになりそうです(ΦωΦ)





↑参加しています^^

メゾン・イクスのファンサイトファンサイト応援中
La Maison d'EX. 【メゾン・イクス】
[PR]
by glasslily | 2011-09-10 21:15 | ぐるめ


カテゴリ
タグ
検索
+ shalom +
ご訪問ありがとうございます

リンクフリーです
メッセージ&コメント大歓迎です

+ my Recipe +


メッセージはこちらから
+ mail +


その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧