Top

おいしく たのしく すこやかに     + + +     パン記録とナチュラルライフ
by lily
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ:ごはん( 56 )
@ほうれん草と豆腐のけんちん汁@カブとベーコンの炒め物
f0226063_21172381.jpg


ほうれん草と豆腐のけんちん汁→

疲れた身体に染みわたる。
飲みなれている味噌汁には無い、また違った優しさのスープ。
病院食ではないけど、本当に本当に胃に優しい味がする>笑



f0226063_21172016.jpg

カブの炒め物。

実は、親友ヒラメちゃんから教わったレシピ。(本人、覚えてるかな~笑)

初めて食べたとき、こんなに美味しい野菜があるのか、とびっくりした。
シンプルだからこそ、カブの甘みが引き出せる。
まずは素材を知ることが大切なんだ、と教わった。

思い返せば料理上手なヒラメちゃんからは、いろいろ教わったな~
でもこんなに美味しいレシピ、秘密にしとくのは勿体無い!


というわけで、勝手に公開しまーす。
ヒラメちゃん、ごめんね~笑


●カブとベーコンの炒め物

カブをよく洗って皮付きのまま(私流)食べやすい大きさにカットする。
フライパンにベーコンを炒め、カブとカブの葉を入れる(今回は葉っぱ省略だが、入れたほうが美味しい)。
塩コショウで味付けする。

○ポイント
カブは火が通りやすいので、ある程度大きめに切る。私はいつも2センチほどの短冊切り。
いろんな大きさにカットして食感を楽しんでください^^



疲れたので、今日はもう寝よ。


↑参加しています^^
[PR]
by glasslily | 2012-02-16 21:35 | ごはん
プルネーティ兄弟のパスタ
f0226063_2125479.jpg

なんとかならんかね、この盛り付けの大雑把さ。笑


うちのパスタは申し訳ないくらいシンプル。
(パスタに限らず、なんですがね)

久しぶりのナポリタン。
レシピはいつものだけど、今日は究極にシンプルにこだわり、ソース抜きで。
ケチャップと牛乳だけで、レストランの味が出せるんだ、これが。



そして、今日のパスタは一味違う。

f0226063_21261132.jpg


プルネーティ兄弟のパスタ ブロンズダイス加工 スパゲッティ 2.2mmを使用したから。


どんな兄弟なのか知らないが、
長時間低温乾燥製法・ブロンズダイス加工(銅の抜き型加工)の、パスタ好きにはたまらない究極のパスタを作り出した職人さんに間違いない。

ほかにも、プルネーティ兄弟のエクストラ・ヴァージンオイル(もはや兄弟名がブランド化?)
が大きな反響を呼んでいるらしい。気になる~


こしが強く噛みごたえのある太麺タイプで、
パンで例えるとふわふわの食パンより、ずっしりカンパーニュのほうが好きな私にとっては
ドンピシャなパスタな訳です。
(パンに例えるのが一番しっくりくる)


f0226063_2125333.jpg


もっちもちで小麦の味をかみ締める。
このパスタは、ぜひともシンプルな調理をしてほしい。

オイル系もとってもよく合いそうだ。



テーブルに一輪の花を飾り
グラスに入った炭酸水と、ナイフとスプーンを添えたら


ほら
パスタを食べに、ちょっくらイタリアまで


そんな気分のオマケがついてくること間違いなし。



ちなみにプルネーティ兄弟って、こんな笑顔の素敵なおにいちゃん~♪笑

f0226063_21501369.jpg

ブランド洋食器専門店 ル・ノーブル(Le-noble)
ブランド洋食器専門店 ル・ノーブルファンサイト応援中






↑参加しています^^

Recipe+++
[PR]
by glasslily | 2012-01-22 21:58 | ごはん
かぼちゃのポタージュ+ほうれん草と豆腐のけんちん汁
f0226063_178798.jpg


かぼちゃのポタージュ。

豆乳で仕上げた簡単なパンの友。
庭でとれたパセリをちぎりいれて。



f0226063_1781052.jpg


母から教わった、ほうれん草のけんちん汁。

だしの素を使わず、ベースとなるのは削り鰹と塩としょうゆのみ。
素材の味が、料理の味を決めてしまう。
でも、好き。こういう嘘のつけない料理。


私も娘に(息子でもいい!笑)教え伝えて行こう。












↑参加しています^^

Note
[PR]
by glasslily | 2012-01-12 17:24 | ごはん
京の白味噌 by ヤマサン
f0226063_14265752.jpg


毎年冬になると、徳島のおばあちゃんから手作りの餅が送られる。
海藻やらヨモギやらがたくさん入った、美味しいお餅。

まずは雑煮にして、その後は豚汁に入れたり、海苔で巻いたりして楽しんでいる。
いくら食べても飽きない、おばあちゃんの味。



正月といえば、雑煮。

ちょうど美味しい白味噌も届いたので、すっからかんの冷蔵庫の残り食材で具を賄う。

f0226063_14271725.jpg

f0226063_14264544.jpg


[京の白味噌]
原材料:米、大豆、食塩、もち米水飴、酒精(しゅせい)

見た目も香りも、京都らしく何とも上品。
少しなめてみると、甘みがある。お菓子にもとても合いそうな予感。

雑煮にするには、少し塩分がたりなかったので
いつも使っている徳島のお味噌と合わせて溶き合わせた。
味噌を合わせると、風味の幅が増して、味に奥行きがでる。美味しい。

f0226063_1427947.jpg

ほうれん草は一緒に茹でるのではなく、
あらかじめ無水鍋で茹でて、軽くしぼり切っておく。

餅とネギ、ほうれん草は器によそい、上からお茶漬けのようにだし汁をかけるだけ。

正月からラクして、すみません。



こんな私ですが、今年もよろしくお願いします。





株式会社ヤマサン(運営会社です。)
ちゃ~がんじゅ~カフェファンサイト応援中




初焼きは何にしようかな~


↑参加しています^^
[PR]
by glasslily | 2012-01-03 14:42 | ごはん
大根葉のキンピラ+すだちポン酢
f0226063_11243186.jpg


大根の葉があったら、必ずキンピラを作る。

砂糖を入れずに、ちょっといい調味料だけで味付けする。
これが本当に美味しい。

f0226063_11241245.jpg


炒め過ぎずに、素材の味を生かして。
炊きたての玄米ご飯と召し上がれ。



f0226063_11235765.jpg


徳島産スダチが大量に余っているのでポン酢を作った。

昆布と干しシイタケを醤油+スダチのしぼり汁+みりんで一晩漬けておくだけ。
日がたつほどコクが増して美味しい。
そしてねばりが出る。おそらく昆布から出る成分。

割合はいつもながら適当。(ちなみに私は、醤油:スダチ:みりん=2:2:1)
みりんはお好みで調節してください^^



f0226063_11325024.jpg


豚汁と一緒にパンを食べたら、思った以上に美味しかった。
たまねぎ型の小器に、ほうれん草と黒豆、そして自家製のポン酢をかけた。
幸福のひと時、、






↑参加しています^^
[PR]
by glasslily | 2011-12-24 11:44 | ごはん
エゴマの葉パスタ
f0226063_21173349.jpg


貯まりに貯まって、写真フォルダが恐ろしいことになってる。更新さぼりすぎた?
記憶が無くなる前に、せっせとアップやー!!


ひとりごはんは、やりたい放題です。
久しぶりの1人ぼっちの休日のランチは、パスタが食べたくなりました。

冷蔵庫を開ける。

うん、いつも通り!(何も無い)


f0226063_2118099.jpg

これなら、あるわ。
韓国ではキムチと肩を並べるくらい一般的な常備品。
エゴマの葉のにんにく醤油漬け。

うちでは、そこまで頻繁に韓国料理が出るわけではないので、あんまり人気がない。
美味しいんだけどね~やっぱり韓国常備菜は韓国料理に合う。


f0226063_21182535.jpg


このエゴマの葉漬けを刻んで、冷蔵庫で賞味期限切れの納豆をぶっかけ(納豆は腐ってるから同じよ、と考える派)ボウルの中で混ぜ、しょうゆをちょこっとたらした。
ほんで、たっぷりゴマをかけて、オンマが作っておいてくれたマグロの竜田揚げを乗せる。

所要時間10分!・・・わんだふる。

f0226063_21184286.jpg


エゴマの葉の塩気がパスタとよく絡む。
またにんにくも入ってるから、香りが何ともいえないのよね~

コリアンとイタリアンの融合!
いや、マグロの竜田揚げが乗ってるから、コリア+ジャパン+イタリア!(どうでもいい


3つの国に、ごちそうさま。


===

先ほどちょこっと述べましたが、先週は1週間、ひとりぼっち。
なぜなら、オンマとアッパが一緒に韓国へ帰って行ったのです。
昨日無事日本に帰ってきて、たんまりとお土産話を聞かせてもらいました。
楽しかったようです。よかったよかった。


はて。鬼の居ぬ間に・・・(お母さん、嘘です。ごめんなさい)の1週間は、というと。

楽しかった。




と言えば、親不孝だろうか?笑



いや、でも本当に楽しかったのです。
1人になると、普段感じない緊張感があって、掃除をしたり、勉強をしたり、
何だ・・・私って優等生じゃないの。笑


でも厄介なのは、夜。



夜1人で寝るのが怖かった。(年齢?聞かないで~

決して大きい家ではないけれど、やっぱり一軒家に1人で寝るのは不安だ。
物騒な時代、もし強盗がきたら・・・なんてシチュエーションで(得意の)妄想が始まる。
案の定、寝れなくなる。物音ですぐ目を覚ます。


あ~このチキンぶりはいつまでたっても変わらんわ~




ちなみにオンマとアッパが帰ってきた昨日は、びっくりするくらいぐっすりと眠れました。笑



↑参加しています^^
[PR]
by glasslily | 2011-12-22 21:48 | ごはん
紅白甘酢漬け
f0226063_1850035.jpg


サブウェイ野菜セミナーで頂いた野菜で、甘酢漬けを作りました。

f0226063_18501390.jpg


赤長ラディッシュのビビットで明るい赤色と、亀戸大根の透き通るような美しい白色。

お料理というより、一つの自然界が生み出す芸術作品のようです。





このスペースに何かをつぶやこうとしたけれど、いろんなものが絡まって大きな塊になって
それが引っかかってか、言葉にできません。


こんな夜は、空の星を見あげると心が休まります。


こんなに広い空を作られた神様。
そして、その神様と繋がっている。

だから大丈夫、と思える。


他人が聞いたら笑われそうなくらい漠然とした理由だけど
私の中では、何よりも大きな癒し、慰め。



だから明日も歩める。

「たとえ、そうじゃなくても」

私は、信じる。 それが、私の生き方。









↑参加しています^^
[PR]
by glasslily | 2011-12-05 19:32 | ごはん
大根の葉のきんぴら
f0226063_1923577.jpg


大根の葉が手に入ったら必ず作るキンピラ。

しょうゆ:酒:砂糖=1:1:1の超ずぼらレシピです^^;
そこに鰹節とごまを一緒に炒めれば出来上がり~♪

ご飯がモリモリ食べられます。




今日はアッパのお誕生日でした。

会社帰りにケーキ屋さんでスイーツを買って帰りました。

毎年、この日は韓国でお仕事してるアッパですが
今年は特別に一緒に過ごすことができて、本当に感謝です^^


私がケーキを買っていき、離れて暮らしている妹からはおめでとうコールが来て、
アッパは本当に幸せそうでした。

「毎日お誕生日だったらいいのに~」なんて、子供みたいなことまで言っちゃって・・・笑

アッパの娘で本当に良かった!




今日、オンマの心にふと響いたという星野富弘さんの詩。
あまりにも感動的に私の心にも響いたので、ちょこっとみなさんにもおすそ分け^^


よろこびが集まったよりも
悲しみが集まった方が
しあわせに近いような気がする

強いものが集まったよりも
弱い者が集まった方が
真実に近いような気がする

しあわせが集まったよりも
ふしあわせが集まった方が
愛に近いような気がする



幸せって、相対的なものだと思うんです。

例えば、幸せが続くと、人って不安になるんですよね。
幸せなはずなのに。

オンマは言いました。

この詩の通り、幸せより不幸せの中にいる方が心が輝く気がする、と。



でもそれって、本当に幸せなことかもしれないですね。




今日は深いわ~。笑


↑参加しています^^
[PR]
by glasslily | 2011-11-16 19:37 | ごはん
茶蕎麦
f0226063_791468.jpg


休日の茶蕎麦ランチ

f0226063_793412.jpg


京都の伊藤久衛門さんで自分へのお土産に買ってきたものです。
色がお上品でとっても綺麗。

f0226063_7101960.jpg


季節も寒くなってきたけど、やっぱり茶蕎麦はざる蕎麦で頂きました^^
スーパーで買ってきた野菜のかき揚げ天を添えて。

ん~美味しい!




さぁ、今日も1日精一杯頑張りましょう!







↑参加しています^^
[PR]
by glasslily | 2011-11-10 07:18 | ごはん
きつねうどん
f0226063_74258.jpg



作り置きしていた稲荷が余ったので、夕ご飯にきつねうどんを。

つゆがなかったので、久しぶりに一から作ってみました。
薄味だけど、やっぱり私は自然体なこの味が好き。







↑参加しています^^
[PR]
by glasslily | 2011-11-01 07:18 | ごはん


カテゴリ
タグ
検索
+ shalom +
ご訪問ありがとうございます

リンクフリーです
メッセージ&コメント大歓迎です

+ my Recipe +


メッセージはこちらから
+ mail +


その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧